ニューカレドニアの旅 2016.4.16〜20 その2

ホテル着は深夜1時近くになりました。そして今回のお宿はラマダホテル&スイーツヌメア
少し広めのデラックススイーツにしたのですが...
f0046380_1141914.jpg

翌朝撮ったホテルの写真です。
高層階は少し狭かったので、変更したら低層階の3階。
しかし、目の前の木にさえぎられ景色が見えない!!
高層の方が、目の前の競馬場や街などが見えたのかな?誤算でした(涙)

f0046380_17502802.jpeg

この日はヒルトンホテル前のバス停↑から、バスで中心地ヌメアのマルシェに出かけることにしました。
しかし、持てども待てどもバスが姿を見せません(涙)
バス停には、酔いつぶれた男の人が横たわり、そのそばで
男性二人が話をしています。
時刻表がないので何時にバスが来るのかわかりません。
30分以上たった頃、60代と思われる一人の方が英語はわかるかと話しかけてきました。
わかるといったら、(酔いつぶれた人のことを)1時間も前に警察に連絡をしたのだけれど、
来ないのでこれから市内の警察署に行くから、車に乗っていかないかとのこと。
この日は日曜日。土・日はバスの本数が極端に少なくなってしまうようです。
私達と同世代のこの男性(45年前にフランスから移住)が神様・仏様のように見えましたよ(笑)


f0046380_17505432.jpeg

男性は私たちを親切に目的地のマルシェまで送り届けてくれました。
マルシェには上のような青い屋根のりっぱな建物がいくつも並んでました。
日曜日が一番賑やかだそうです。
f0046380_17512528.jpeg
f0046380_1114586.jpg

f0046380_1058028.jpg
f0046380_17522575.jpeg
f0046380_17530775.jpeg

野菜に肉に魚に衣料品パンやケーキありとあらゆる日用品がありました。
マルシェのヨコは港です。
マルシェを見学した後、大型客船が着いていた波止場の方へ行き
お土産を買った後、ココティエ広場へ。
生憎雨が降ってきてしまったので散策は諦め、バスでホテル方面へ帰る事にしました。
今度は、親切なご婦人がバス停を教えてくれました。
でもバスが行ってしまい次はいつ来るかな?という状況に。
その時何やら、タクシー乗り場のような場所が目に入りました。
旅行会社の人から、ヌメアでは流しのタクシーはありませんからと言われていたので
あきらめていたのですが...
タクシー乗り場はありました。
ちょうどタクシーが止まったので近づくと手招きされました。

タクシーに乗り、本日のランチのお店「Le Rocher ルロシェ」まで行きました。
予約なしでも私たちは幸いすぐに席に案内されましたが、
ほぼ満席だったので予約をした方が確実ですね。
こちらは、クレープやガレットのお店。
日本人だとわかると日本語のメニューを持ってきてくれました。

まずは、ビールを注文。
f0046380_17534654.jpeg
マンタビール、黄色はシトロンでレモン風味、美味しいです。
f0046380_17541326.jpeg
夫はマグロとサラダのガレット
f0046380_17543443.jpeg
私はポテトとチーズのガレット?だったかな。
f0046380_17550583.jpeg

雲が出て、小雨という天気でした。目の前に広がるのはシトロン湾。
タクシーの運転手さんは笑って、レモン湾と言ってました。

ガレットは2,3回日本で食べたことはあるのですが、こちらのガレットは
カリッとしていて、とても美味しかったです。

実は今回行くことになるまで私は正確に場所を承知してませんでした。
ニューカレドニアの位置と本島の南端の地図です。
時差はプラス2時間なので、体は楽でした。
f0046380_2164670.jpg
出典 : sugukon.com

中心地のヌメア、空港などは南端にあります。
f0046380_21195851.gif

[PR]
# by iyonm | 2016-05-17 17:48 | | Comments(0)

ニューカレドニアの旅 2016.4.16〜20 その1

f0046380_11035216.jpg

ダイビングを始めて、四半世紀の夫。
ダイビングの雑誌を広げては、
次は何処に行こうかな〜と日々思案してます。

今回は、ニューカレドニア。
留守番しようと思ったけれど
調べたら、金額もそう高くないし
一緒に行くことにしました。
成田から、エア カランの直行便が
週4便(関空2便)とは意外でした。
今回は東京から1000円というバスで
成田入り。

f0046380_11035381.jpg

搭乗口にいた職員は懐かしいKALの
方たち。
f0046380_11035323.jpg

f0046380_11035389.jpg

昼の12時過ぎに出て、到着は
現地時間(+2h)11時頃の予定。
機内食①
まずはニューカレドニアのビールNO1
私は魚を選びました。
薄めの味付けで量も機内なので
適量でした。
f0046380_11035462.jpg

8時間半お世話になるモニター
リモコンが背もたれについてました。
エンジン音で声が聞きづらく、フライト情報にしてました。
f0046380_11035482.jpg

着陸前には軽食が出ました。

完全リタイアの私と
今も仕事らしきことをしている夫。
旅費は夫持ち(^ ^)

旅を楽しく演出するのは
私の役目、頑張ります‼️

[PR]
# by iyonm | 2016-05-10 10:35 | Comments(2)

アンニョンハセヨ

アルバイトをしている大学生のyooが
最近孫たちにたくさん贈り物をしてくれます。

嬉しい気持ちを
孫たちのビデオレターで返信。

電子辞書の韓国語会話ページで
「안녕하세요 」と「언니 」を覚えた
小1の孫娘。
2歳の下の孫も口まねして、
二人で「アンニョンハセヨ」と
初めて韓国語であいさつをしました。

それを見たyooから

제가 어렸을때 아줌마는 항상 선물을 챙겨주었어요. 
저는 그 선물을 받을때마다 매우 행복했습니다.
그래서 저는 K와 T의 마음을 알고있습니다.
저는 이제 어른이 되었고 행복함을 K와 T에게 주고싶습니다. 
항상 아줌마에게 감사합니다. 
정말 사랑해요♥

というメールが。
温かい気持ちに思わず涙がほろり。

f0046380_12341595.jpg
アクセサリー作りのキット


f0046380_12344466.jpg
プレゼントされたエプロンを着けて
チョコレート菓子作り

f0046380_12352758.jpg
こちらはポロロの双眼鏡

小学校6年生の時に知り合い9年が過ぎました。
家族ぐるみの交流がこれからも永く続くことを
「こどもの日」に思いました。

「ベトナムのこども わたしたち日本のこども 世界中のこどもみんなに平和としあわせを」
                   いわさきちひろ(1970)


そして、今も戦争や貧困、あるいは豊かさの中にあっても傷つけられているこどもたちがたくさんいることを忘れてはいけない。



[PR]
# by iyonm | 2016-05-05 11:46 | こども | Comments(2)

2017年 新たな出会いと学びの年に❣️


by iyonm
プロフィールを見る
画像一覧